日常英会話で使う便利な例文とフレーズ140【自己紹介・あいさつ】

英語 英語の基礎

日本人が一番最初に習う英語の定番といえばこれですよね。

This is a pen.
これはペンです。

このフレーズを勉強する意図はbe動詞を理解することでしたので、
文法を学ぶ上で必要なことです。
でも、実際に英語を使う場面になってもスムーズに必要な文法を使って、自分の言いたいことを言える人は多くありません。
日本人は大抵の人が6年以上も英語を学習しているのに、
話すことができないというのは事実です。

とはいえ、とりあえず文法も学習済みの日本人は英語に慣れるという機会が少ないことが問題です。
まずは場面別のお決まりのフレーズ、定番の受け答えを例文で学習して、自分のものにしましょう。

この記事で紹介する例文は、私が実際にセブやアメリカで暮らしていたときに使ったものや学んだものを基に作成しています。
ネイティブがよく使うフレーズを耳で聞いたり、使いやすかったものを例文としました。

自己紹介

自己紹介をスラスラ言えるようになると、それだけで自信がつきます。
どんな場所に行っても、自己紹介はつきものなので何度も練習して自分のスタイルを作ってしまいましょう。

カジュアルな場面での例文

新しい友達や、気軽なパーティなどでの自己紹介。オンライン英会話の初対面の先生への挨拶にも使えます。

自分のこと

1.Hello/Hi.
(こんにちは)

2.Nice to meet you.
(はじめまして)

3.I’m Ken Suzuki.
(ケンです。)

カジュアルな場ではファーストネームだけでも問題ありません。

4.Please call me Ken.
(ケンと呼んでください)

日本人の名前は、英語圏の人にとっては発音が難しいものもあるので、
ニックネームのようなものもあるといいですね。
韓国、中国の人たちはイングリッシュネームを作って使っていることも多いので、
イングリッシュネームを使ってしまっても良いと思います。

かしこまった場面での例文

自己紹介が完璧にできれば、オンライン 英会話なども気軽に楽しめるようになります。

5.Hello.
(こんにちは)

6.It’s pleasure to meet you.
(お会いできて光栄です)

7.My name is Ken Suzuki.
(ケン・スズキと申します)

中学で一番最初に習った、「My name is」は少し堅苦しい言い方になります。
ビジネスの席や、フォーマルの席という風に使い分けましょう。

出身

8.I was born and raised in Tokyo, Japan.
(東京生まれの東京育ちです)

9. I’m from Japan.
(日本から来ました)

ざっくり日本からと説明するだけでも構いませんが、日本のどこなのかも説明できると話が弾むこともあります。

家族のこと

10. I’m an only child.
(一人っ子です)

11.I have two siblings.
(兄弟が二人います)

12.I got married last year.
(去年結婚しました)

家族のことを自己紹介で話すのも一般的なことです。
兄弟が何人いるか、結婚しているのか、子供がいるのかなど、簡単に説明できるといいですね。

仕事のこと

13. I am self-employed./I work for myself.
(自営業です。)

15. I work at a bank.
( 銀行で働いてます)

16. I’m a bank clerk./I’m a teacher.
(銀行員です)(教師です)

「I’m a ~」という言い方はシンプルで覚えやすいのでオススメです。

18. I’m unemployed
(今失業中です)

19.I work in an office.
(オフィスで働いています。)

20. I’m a housewife./I’m a homemaker.
(専業主婦です)

「housewife」はトラディッショナルな言い方ですが、現代では少しネガティブな印象がもたれるようになってきました。
「I’m a homemaker.」の方がポジティブな言い方とされています。
また、日本人の苦手な冠詞についても自己紹介ではパーフェクトにしておくと自信になりますよ。

日常のあいさつ

hello22.How’s it going?
(元気?)

23.How’s everything?
(調子はどうですか?)

24.What’s up?
(最近はどうですか?)

25.Pretty good.
(元気です)

26.Excellent!
(すごく元気です)

27.Everything’s fine.
(調子いいです)

28.Couldn’t be better!
(最高!)

29.Not too bad.
(まあまあです)

30.Same as usual.
(いつもどおりです)

31.Nothing much.
(かわりないです)

32. I’m not feeling very well.
(ちょっと具合が悪いです)

33. I’m so happy to see you.
(あえて嬉しいです)

34.I wasn’t expecting to see you.
(会えるとは思いませんでした)

35.You look young for your age.
(お若く見えますね)

例えば「How are you?」に「How are you?」で返事をすることもあるのです。
実際に日常会話で使う英語は習った通りというわけではないので、お忘れなく。

連絡先を聞く

36.How can I contact you?
(連絡先を教えてください)

37.Do you have a cell phone?
(電話持ってますか?)

38.Can you exchange Line IDs?
(ラインの交換をしませんか?)

39.Do you have a Facebook account?
(Facebookやってますか?)

40.Do you use Twitter?
(ツイッター やってますか?)

SNSを聞くことは多いでしょう。
いろんな聞き方があるので、使いやすいものを覚えましょう。

別れ際のあいさつ

41.Bye.
(バイバイ)

42.See you.
(またね)

43.Take care.
(元気でね)

44.Please say hello to your husband.
(旦那さんによろしくね)

45. I’m off now.
(じゃあ行きますね)

46.Nice talking to you.
(話せてよかったよ)

日本以上に「あいさつ」を大事にするのが、ネイティブ流です。
別れ際のあいさつもはっきりと伝えます。

あいづちをうつ

47.Uh-huh.
(うんうん)

48.I see.
(そうなんだ)

49.Sounds good.
(いいですね)

50.Oh my!
(ええ!)

51.Are you serious?
(本当ですか?)

52.What a shame!
(ひどい!)

53.Are you kidding?
(冗談でしょ?)

54.Let’s see.
(そうだなあ・・)

55.It could be.
(そうかもしれないですね)

56.It depends.
(時と場合によります)

57.Yes and no.
(さあどうかなあ)

相づちをたくさん覚えておくと、話を聞いているときにワンパターンになりません。
ネイティブは「聞いている」ということを伝えるために、いろんな相づちをうちます。

感情を伝える例文

58. I’m so pleased.
(本当に嬉しいです)

59. I’m super happy!
(最高に嬉しいです)

60.It’s my lucky day!
(今日はついてるな)

61.I can’t stop smiling.
(嬉しくてたまりません)

62.I was moved.
(感動しました)

63.I was impressed.
(感心しました)

64.My heart is pounding.
(ドキドキします)

65.What a relief.
(ほっとしました)

66. I’m relieved to hear that.
(それを聞いて安心しました)

67.It’s driving me crazy.
(腹が立つな)

68.Give me a break.
(勘弁してください)

69.That’s disgusting.
(むかつくな)

70.Leave me alone.
(ほっといてください)

71. I’m in a bad mood.
(イライラする)

72.What a hassle.
(めんどくさいなあ)

73. I’m getting nervous.
(緊張しています)

74. I’m so embarrassed.
(すごく恥ずかしい)

75. I’m in a pickle.
(困ってます)

76. I’m scared.
(怖いよ)

77.That’s gross!
(気持ち悪い!)

78. I’m so sad.
(悲しいです)

79. I’m lonely.
(寂しいです)

基本は「I'm +形容詞」で自分の気持ちを伝えることができますが、
もっと感情をわかってもらうために、いろんな言い方を覚えましょう。

感謝を伝える・返答の例文

80.Thanks a lot.
(どうもありがとう)

81.Thanks for the other day.
(先日はどうもありがとう)

82.Thank you for everything.
(いろいろありがとう)

83.My pleasure.
(どういたしまして)

84. I’m glad I could help.
(お役に立ててよかったです)

85.Anytime.
(いつでもどうぞ)

すぐに感謝の言葉を口にすることを忘れてはいけません。
何かをしてもらったら、必ずお礼をいいます。

謝罪と返答の例文

86. I’m so sorry.
(本当にごめんなさい)

87.It’s my fault.
(私のせいです)

88.Let me apologize.
(謝りたいんです)

89.No need to apologize.
(謝らなくていいよ)

90.Apologies accepted.
(もういいよ)

お願い・依頼と返答の例文

91.I have a favor to ask.
(お願いがあります)

92.Can you give me a hand?
(手伝ってくれますか?)

93.I need some help.
(手伝ってください)

94. I’d be glad to.
(喜んで)

95.Sorry, I’m tied up now.
(ごめん、今手が離せない)

依頼の文章といえば、「Can you?」や「Will ypu?」がすぐに浮かびますが、
実際はそれだけではありません。

ショッピングで使う例文

96.I’m just looking.
(ちょっと見ているだけです)

97.Can I pick it up?
(手に取ってみてもいいですか?)

98.Could you order it for me?
(取り寄せてもらえますか?)

99.Which items are the most popular?
(どの商品が一番人気がありますか?)

100.Which is cheaper?
(どちらが安いですか?)

101.I’m looking for a shirt.
(シャツをさがしています)

102May I try it on?
(試着してもいいですか?)

103.I’ll take this.
(これにします)

104.Do you have this in one size larger?
(ワンサイズ大きいものはありますか?)

105.How much will that be?
(いくらになりますか?)

106.Do you accept credit cards?
(クレジットカードは使えますか?)

107.Will you gift-wrap it?
(プレゼント用に包んでもらえますか?)

旅行で使う例文フレーズ

108.Can I take this bag on the plane?
(この荷物は機内に持ち込めますか?)

109.Here’s my ticket.
(これが航空券です)

110.I’d like an aile seat.
(通路側の席をお願いします)

111.We have a reservation for a twin.
(ツインの部屋を予約しています)

旅行で英語を使う場面といえば、飛行機・ホテル・レストランなどですね。
そう言った場所でつかうフレーズは大体決まってます。

体調が悪い時に使う例文

112.I have a slight fever.
(ちょっと熱があります)

113. I can’t stop caughing.
(咳が止まりません)

114.I feel dezzy.
(めまいがします)

115.My nose is clogged.
(鼻が詰まってます)

116.I have difficulty breathing.
(息苦しいんです)

117.I have a toothache.
(歯が痛いんです)

どうしても伝えなくてはいけないのが、体調が悪いとき。
例文を確認しておけば、病院でもスムーズに受け答えができます。

趣味についての例文

hobby118.I practise the tea ceremony.
(茶道を習ってます)

119.I prefer jazz over classical.
(クラシックよりジャズが好きです)

120.Taking pictures is really fun.
(写真をとるのは楽しいです)

121.I hear this book is selling well.
(この本はよく売れているらしいですね)

122.I work out once a week at the gym.
(週一回ジムで汗を流しています)

123.I useally swim on weekends.
(週末は泳ぐことにしています)

124.I go golfing on my days off.
(休日はゴルフをします)

125.I don’t care for action movies.
(アクション映画は苦手です)

126.I’m hooked on online games.
(オンラインゲームにはまってます)

127.I’m really up on fashions.
(ファッションには気を使ってます)

128.This is in.
(これはやってるよね)

129.This brand is hot right now.
(今このブランドが人気です)

130.I can’t resist sweet things.
(甘いものに目がありません)

賛成する・反対する時の例文

131.I’m with you.
(賛成です)

132.No problem here.
(私は問題ないですよ)

133.I don’t agree.
(賛成できません)

134.That’s not a good idea.
(いい考えとは思いません)

褒める時と返答の例文

135.That’s really something.
(たいしたもんです)

136.You were a big help.
(あなたの貢献は大きいです)

137.It came out great.
(うまく行ったね)

138.I admire you.
(感心しますよ)

139.You’re really cool!
(本当にかっこいい!)

140.I appreciate the compliment.
(褒めてくれてありがとう)

英会話で例文を学ぶことについて

この記事で紹介したような例文を知ることはとても大事です。
既にしっているフレーズなら、早い英語でもリスニングもできるし、
何より覚えておけば自分で発音して伝えることもできます。

初心者で例文の内容がちょっと難しいと感じた場合は、
初心者が日常英会話をマスターするまでの勉強方法を書いた記事も合わせて読んでみてください。