【講師が考察】オンライン英会話が初心者に難しい理由と解決方法

オンライン英会話 英語

オンライン英会話講師のサクラ(@SAKURA_Eng)です。

「オンライン英会話をはじめようかなあ」と思っている、初心者や完全初心者の人向けの記事です。

記事では、オンライン英会話が初心者に難しい理由と解決方法を解説しました。これからオンライン英会話を始めようと思っている方、英語を話せるようになりたい人はぜひご覧ください。

オンライン英会話が初心者に難しい理由

  • 1. オンラインなので、対面よりもコミュニケーションが難しい
    2. 講師が日本語を話せない

解決方法

  • 1. 日本人講師がいるオンライン英会話スクールを選ぶ
    2. フリートークではなく、教材で学習をする
    3. 最初の自己紹介はスキップする
    4. オンライン英会話レッスン中の失敗や恥は「宝」

初めてのオンライン英会話で慌てることなく
レッスンを楽しめるフレーズ集をkindleで出版ていますので、こちらもご覧ください。

そもそも初心者や完全初心者とは?

この記事では下記のような人を初心者や完全初心者と定義をします。

・とにかく外人と英語で話すのが怖い
・外人が言っている言葉は「ペラペーラ」にしか聞こえない
・「Yes」「No」は知っている
・何を聞かれても「Yes!」と言ってしまう気がする
・be動詞って聞いたことがない

いかがでしょうか?

中には、「いやいや自分はもう少し上のレベルだな。」と思われる方もいらっしゃると思います。

今回の記事は「これって私のこと!」と思った初心者の方がオンライン英会話を始めるにあたっての記事になります。

なぜオンライン英会話が初心者には難しいのか?

  • 1. オンラインなので、対面よりもコミュニケーションが難しい
    2. 講師が日本語を話せない

1. オンラインなので、対面よりもコミュニケーションが難しい

オンライン英会話は自宅にいながらネイティブと話すことができたり、生の英語に触れることができるという画期的なサービスです。

でも、オンラインを通して会話をするので、通信状態が良くないと声が聞こえなかったり、雑音が入ることもあります。

さらに、対面だと顔の表情や身振り手振りなど、体の全てを使ってコミュニケーションができますが、オンラインだと基本は「声」のみです。
そのため、対面よりも理解が難しい場合があるのです。

2. 講師が日本語を話せない

オンライン英会話スクールの講師は、日本語を話せない人が多いです。初心者が、わからない英語を英語で詳しく説明されても、さらに「??」の状態になってしまいます。

そうすると、オンライン英会話のレッスンを受けること自体が「苦痛」になってしまうでしょう。

オンライン英会話を初心者や完全初心者が失敗しないための解決方法

    • 1. 日本人講師がいるオンライン英会話スクールを選ぶ
      2. フリートークではなく、教材で学習をする
      3. 最初の自己紹介はスキップする
      4. レッスン中の失敗や恥は「宝」
  • 1. 日本人講師がいるオンライン英会話スクールを選ぶ

    これは一番大事です!
    ちなみに私もオンライン英会話講師をやっていますが、生徒さんは初心者のかたがほとんどです。
    できるだけ英語のみを使ってレッスンを進めてはいますが、生徒さんの質問にはしっかりと日本語で説明をします。
    しばらく日本人講師でレッスンをしてから、フィリピン人講師やネイティブ講師にトライしてみるのがオススメです。

    ネイティブとのレッスンでわからなかったことは、次回のオンライン英会話で日本人講師に質問もできます。
    まずは日本人講師でオンライン英会話。これがイチオシです。

    日本人講師とレッスンできるオンライン英会話スクール
    ネイティブキャンプ
    DMM英会話

    日本人のカスタマーサービスとしっかり話せる
    QQENglish

    2.フリートークではなく、教材で学習をする

    フリートークは初心者が選んではいけないレッスンです。
    考えてみてください。
    知らない人といきなりあいさつから始まって、フリーな話を弾ませなくてはいけないのです。しかも英語で。
    これって大変ですよね。
    実をいうと、オンライン英会話講師の立場の私も「フリートーク」のレッスンが苦手です。
    一つのトピックから会話が弾むことは少ないし、こちらばかり話しているわけにもいかないので、たくさん質問を用意してなくてはいけません。
    フリートークは、文法をしっかり学べるわけでもなく、英会話講師によっては自分ばかり話していて生徒は聞き役になってしまい、全く話せなかった!なんてこともよく聞く話です。
    それよりは、一つの教材を毎回しっかり学びながら、着実に進めていくほうがいいでしょう。

    >>【現役講師のホンネ】オンライン英会話でフリートークをオススメしない理由【それでもやりたい人向け】

    3.最初の自己紹介はスキップする

    オンライン英会話は毎回講師を選択して予約をするシステムのスクールがほとんどです。
    だから毎回初対面の講師になる、ということも考えられます。
    もちろん名前を言ったりする「自己紹介」は必要ですが、シュミや特技など毎回レッスンごとにしなくてはいけない、というのも初心者にとってはしんどいことです。

    レッスンの予約時に、講師への要望として「自己紹介を飛ばしてください」と入れておきましょう。

    I'd like to skip the self introduction. 
    (自己紹介を飛ばしてください)

    このように記載しておけば、すぐにレッスンに入ってもらうことができます。

    4.レッスン中の失敗や恥は「宝」

    オンライン英会話はマンツーマンレッスンできるのがメリットのひとつです。
    ですから、あなたがどんなに下手くそな英語を話しても、どんなに恥ずかしかったとしても見ている人はいません。

    さらに講師だって、あなたのことは覚えていてもレッスンのことまでは覚えていないものです。
    なぜなら、たくさんのレッスンをしているので内容まではいちいち覚えていられないから。

    オンライン英会話講師のわたしが、たくさんの初心者や完全初心者とレッスンをしてきて思うのは、とにかく間違っていても英語を話そうという意欲のある人、失敗をたくさんする人が上手くなっていきます。

    すごく楽しかったことよりも、すごく恥ずかしかったことや辛かったことの方が、
    思い出になっていることってありませんか?

    英語だっておんなじです。
    失敗や恥ずかしいことだからこそ、しっかり定着することだってあるのです。
    失敗はあなたの「宝」です。

    >>【2020年版】オンライン英会話の無料体験をまとめました!【20社】